BLOG ブログ

床解体工事のメリットとデメリット

ユーハウスリフォームの内藤です。

 

暑さも無くなり、

逆に少し肌寒くなってきましたね🍂

 

そんな中、各務原市のO様邸で

ダイニングキッチンのリフォーム工事が始まりました😁

 

今回はお客様と相談の上、

床も解体しての工事となりました🤔

 

☟☟床解体後

 

 

 

 

床の施工にはいろいろな方法がありますが、

一番多く採用されますのが、

既存のフロアの上から

新しいフロアを重ね貼りする方法と、

床を解体してやり替える方法があります👀

 

床を解体することで

メリットデメリットがでてきます☝

それぞれ、

メリットとデメリットは

相反する点はございますが、

大きく分けると、

それぞれこんなことが言えます❗

 

メリット

😊床の仕上がりの位置が調整でき、水平に施工が可能

😊床下に断熱材が入れることができる

😊床鳴りのリスクをおさえることができる

😊床下地の木材の交換が可能

 

デメリット

😣施工費用が、重ね貼りよりかかる

😣施工期間が長くなる

😣解体廃材が増える

 

このリットデメリットを天秤にかけて、

その理由もご説明させて頂き、

最終的にはお客様にご決断いただきます😊

 

中には床鳴りさせない方法として、

床を解体せずに上から既存の床をビスでとめて

上から重ね貼りをする方法や、

床下にもぐって

下から断熱材を吹き付ける方法もあります💡

 

いずれにせよ、

既存の床状況や周辺の環境、

リフォームの目的を考慮しての

ご提案させていただきますので、

ご検討の方は

ユーハウスリフォームに是非お声掛けくださいね😁❗

 

 

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

 岐阜でリフォーム・リノベーションするなら

 ユーハウスリフォームにお任せ下さい!!

 

          

Click ☞ https://www.rakurashie.com/

              ➿0120-239-238

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

CONTACTお問い合わせ

小さなことでもお気軽にお問い合わせください。
担当スタッフが誠実丁寧に対応いたします。

フリーダイヤルのアイコン0120-239-238